葉酸補給で妊娠に備える~サプリメントで必須栄養チャージング~

女性

正しい飲み方を知ろう

医者

食後に飲むのがベスト

胎児の神経管閉鎖障害を予防するためにも、母体を守るためにも摂取が推奨されているのが、葉酸サプリメントです。食事で240マイクログラム、サプリメントで400マイクログラムで葉酸を摂取することを厚生労働省は推奨しており、きちんと毎日食事とサプリメントで摂ることが重要です。しかし、きちんと毎日摂取するためには、正しくサプリメントを飲む必要があります。誤った摂取をすると葉酸サプリメントの効果が発揮されないばかりか、胎児に悪影響を及ぼしてしまいます。葉酸サプリメントを摂取する際には、3つのことに注意をして飲むようにしましょう。1つ目の注意点が、食後に飲むことです。いつ飲まなければならないという決まりはありませんが、吸収率を高めるためには食後がベストです。胃が活発に活動をする食後にサプリメントを飲み、より効率的に葉酸を吸収しましょう。

用量と飲み合わせに注意

葉酸サプリメントを飲む際の2つ目の注意点が、用量を守ることです。葉酸サプリメントには、鉄分やカルシウム、ビタミンCなども含まれています。これらの成分は妊娠中に必要不可欠な栄養ばかりですが、摂り過ぎは胎児に悪影響を及ぼす成分もあります。必ず1日の用量を守り、過剰摂取にならないように気を付けましょう。3つ目の注意点が、飲み合わせです。葉酸サプリメントを飲む際には、必ず水かぬるま湯で飲むようにしましょう。お茶やコーヒー、紅茶など、カフェインが含まれているものとは一緒に飲まないようにしましょう。また、ピルや睡眠薬は葉酸欠乏症になる可能性があります。その他、消炎鎮痛剤や抗リウマチ薬、抗生物質も同様です。薬を服用中の方は、必ず医師に相談するようにしましょう。

Copyright© 2016 葉酸補給で妊娠に備える~サプリメントで必須栄養チャージング~ All Rights Reserved.